頭皮マッサージで使いたいマッサージオイル5選

  1. 白髪の予防・改善方法
  2. 1283 view

頭皮マッサージは血行をよくする効果があるため、栄養が隅々にまで行き渡るようになり、髪の毛や頭皮環境の改善に繋がります。

そんなマッサージ効果をさらにアップさせられるのが”マッサージオイル”。マッサージオイルには美容成分が豊富に含まれていますので、頭皮や髪の毛に潤いやハリを与えたり、炎症を予防したり、ストレスの解消に繋がったりなどさまざまな効果を得ることができるのです。

そこで今回は、頭皮マッサージによる白髪の予防・改善効果4つと効果的な使用方法、おすすめのマッサージオイルをご紹介したいと思います。

 

1. マッサージオイルが白髪予防&改善に効果的な理由

まずは白髪の予防や改善に頭皮マッサージが効果的な理由を見ていきましょう!

①頭皮の血行促進

白髪の原因のひとつに、頭皮の血行不良が挙げられます。頭皮の血液が滞ると髪や色素の元となる栄養が毛根まで運ばれていきません。すると、栄養が足りなくなった細胞(メラノサイト)はメラニン色素を生成することができなくなり、白髪が生えてくることになります。

そんな頭皮の血行不良は、頭皮マッサージでコリをほぐしたり刺激を与えてあげたりすることで解消することができます。頭皮マッサージの方法は、白髪に効果抜群!頭皮マッサージの方法とコツ、注意点を参考にしてみてください。

ただ、頭皮マッサージと聞くと「摩擦が心配…。」という人もいると思います。そんな時に有用なのが、マッサージオイル。マッサージオイルを使用することで頭皮に与えられる摩擦は少なくなり、より優しく頭皮をケアすることができるようになりますよ。

②頭皮を清潔に保つことができる

マッサージオイルを使った後でシャンプーをすると、マッサージオイルが皮脂を吸着してくれるため頭皮の毛穴詰まりやべたつき、それに起因する湿性のフケを解消することができます。こういった頭皮環境の改善は白髪の予防や改善に繋がります。

メイクを落とすクレンジングオイルのように必要な皮脂まで落として乾燥してしまわないかと心配になるかもしれませんが、皮脂に近い成分のマッサージオイルを使えばその心配は無いので大丈夫です。

③好きな香りでリラックスできストレス軽減効果がある

頭皮マッサージに使うマッサージオイルに1滴、好きな香りのオイルをたらしてマッサージをしてみましょう。いつもよりもリラックスすることができ血行の促進効果もアップしますしストレスを軽減することもできます。

白髪の原因の一つにストレスによるメラノサイトの働きの衰えがあります。アロマオイルによってストレスから解放される時間を作ることで、白髪の予防・改善に繋がりますよ。

④アロマオイルは白髪改善効果に繋がる効能がある

マッサージオイルとアロマオイルは相性抜群。マッサージオイルを使用する際にはぜひ白髪改善につながる効能のあるエッセンシャルオイルを混ぜて使いたいところです。相乗効果で白髪を改善することができますよ。

ストレスを軽減したい場合はラベンダー、頭皮の血行を促進したい場合はレモンなど、あなたの白髪の原因になっていることをアロマで軽減することで白髪の改善につなげることができます。白髪に効果的なアロマについては、下記記事にまとめられていますので参考にしてみてください。

2. おすすめのマッサージオイル5選

マッサージオイルを使った頭皮マッサージには白髪の予防・改善に効果が期待できるということがわかりました。それでは、どのようなマッサージオイルを使用するのが良いのでしょうか?見ていきましょう。

ホホバオイル

 

ホホバオイルはホホバの樹木からとれる天然オイル。劣化しづらく安全性が高いという特徴があります。皮脂となじみやすい性質があるので頭皮クレンジングにはピッタリのオイルです。

ホホバオイルを使って頭皮マッサージをすることで、毛穴の奥までオイルが浸透しシャンプーで落としきれない汚れを洗い流してくれます。また、保湿効果もあるので入浴後に軽く頭皮につけることで乾燥を防ぐことができますよ。

頭皮以外にも顔、体、髪と幅広く使えるのでコスパも抜群です。ホホバオイルでケアした翌日は寝癖が付きにくく、髪はサラサラしっとりした状態になります。

オリーブオイル

 

食用にも使われる生活になじみのあるオリーブオイル。食べるだけではなく、美容にも効果を発揮してくれる優れものです。

オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸は人の皮脂の成分にとてもよく似ています。そのため、オイルクレンジングをしても皮脂を落としすぎることなく適度に保湿をして頭皮を守ってくれるのです。またビタミンAやビタミンE、ポリフェノールも含まれていて白髪の予防・改善に効果を発揮してくれる栄養素をたっぷりと含んでいます。そのため、頭皮マッサージをしながら栄養補給もできますよ。

オリーブオイルをマッサージや美容に使う場合は、食用ではなく美容用に作られたオリーブオイルを使うようにしましょう。

椿油

 

椿油は美容オイルとして長年使われている商品。ドラッグストアのヘアケアコーナーには必ず置いてあるので、見たことがあったり使用したことがあったりという人も多いですよね。

そんな椿油は優れた抗酸化作用があるので、椿油で頭皮マッサージをすることでメラノサイトの老化を防ぎ白髪の予防をすることができます。また、髪に使用すると紫外線からも髪を守ってくれますよ。しっとりと艶も出て落ち着いた髪の毛になるのも特徴です。

もちろんクレンジングの際に使用することでしっかりと皮脂を洗い流すこともでき、頭皮環境の調整に役立ちます。また、椿油はオリーブオイルと同じようにオレイン酸も含まれているので、低刺激で肌に優しく、安心して使うことができますよ。

馬油

 

馬油の歴史は古く、4000年前から民間療法としてやけどや肌荒れなど肌のトラブルに広く使われてきました。

馬油の特徴は浸透力が抜群だということ。オイルは皮膚に付けるとべたつきがちになりますが、馬油は浸透力に優れているのでべたつかず、付けたそばからサラサラな状態になります。そのため頭皮マッサージはもちろんのこと、保湿のために頭皮にオイルを付けたいときにピッタリなのです。また、血行促進効果抗炎症効果もあるので白髪の予防・改善におすすめなマッサージオイルです。

スクワランオイル

 

スクワランオイルは保湿剤として化粧品によく使われている、元々人の体内にある成分を原料にしたオイル。さらっとした使い心地でなじみやすく、オイル特有の香りもないので油の匂いが苦手な方でも使いやすいのが特徴です。

頭皮のターンオーバーを正常化し、白髪の予防・改善へ導いてくれます。頭皮マッサージ以外にも顔や体の保湿、髪にも幅広く使えるので1本あるととても便利ですよ。

3. オイルを使った頭皮マッサージで白髪の予防・改善をしよう!

以上、頭皮マッサージの白髪への効果とおすすめのマッサージオイルを5つご紹介しました。

今回ご紹介したオイルはお肌への刺激が少なく、敏感肌の方でも安心して使っていただけるマッサージオイルばかりです。

頭皮マッサージ後洗い流して毛穴の汚れをごっそり取るのもよし、軽く頭皮や髪につけて保湿するのもよし、保湿剤として化粧品代わりに使うのもおすすめです。

ただし、マッサージオイルでのクレンジングを毎日してしまうと、 今度は皮脂が取り除かれすぎて逆に乾燥してしまいます。頭皮マッサージに使うのは週に1~2回を目安にすると良いですよ。

頭皮マッサージで血行を促進して、生き生きとした髪と黒い健康な髪が生えてくるよう頑張りましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。