口コミで選ぶ!40代~50代に人気の白髪染め5選

  1. 白髪染め
  2. 673 view

40代~50代くらいになると、サロンで白髪染めをする女性も増えてきます。それでも、「髪の毛が伸びてくると分け目や生え際などの白髪が気になる」とサロンまでの繋ぎに自宅でセルフケアをする人も多いですし、「頻繁に染めるから自宅で手軽に染めたい」という人も少なくありません。

そこで、今回は40代~50代の女性に人気の自宅用白髪染めを5つピックアップしてみました!

 

1. 40代~50代にはどんな白髪染めが人気なの?

40代~50代くらいになると白髪の本数も少しずつ増えてくるため、頻繁な白髪染めが必要になってきます。ところが、これくらいの年代になると「頭皮の水分量が年齢とともに減ってくる」という問題もあります。頭皮が乾燥してしまうとバリア機能が低下し、炎症やアレルギーも起こりやすくなってしまいますので、セルフケアには十分な注意が必要になります。

そんなエイジングを感じはじめた40代~50代の人に人気なのが、頭皮や髪の毛のハリや潤いをケアしながら自然に染められるトリートメントタイプの白髪染め

白髪染めトリートメントは、バスタイム中にトリートメントと同じように使用することで髪の毛の周りをカラー剤でコーティングしていきます。髪の毛全体に使用していくためムラになりにくく「手軽に自然に染まる」と評価も高いです。

ただ、それ以上に凄いのは、トリートメントに含まれている髪の毛の補修成分やスカルプケアなどの成分。頭皮や髪の毛に潤いやハリを与えてくれるため、トリートメントを使うことで年齢による悩みを一気に解決することができる可能性があります。そうでなくても、染めた後の指通りがよい製品ばかりなので「使うほどキレイになる」という使い心地のよさは魅力ですよ。

ただ、店頭では売られていないことが多く、購入するにはインターネットを利用しなければならないケースも多いです。また、もとの色と同じかそれよりも濃い色でなければ染めることはできませんので注意が必要です。

2. 口コミでも人気!40代~50代におすすめの白髪染め5選

それでは、40代~50代の女性に実際に評価の高いトリートメントやヘアマニキュアにはどのようなものがあるのでしょうか?口コミでも人気の白髪染めをチェックしていきましょう。

MY NATURE(マイナチュレ) オールインワンカラートリートメント(白髪用)

200g 4,730円(税別) ※定期コースあり(初回3,000円)

ダークブラウン/ブラウン

特徴

アットコスメで「2018年ベストコスメアワード」を受賞したのが、マイナチュレ。

通常のトリートメントよりも染色力が強いので、1回目からしっかり発色してくれます。ジアミンやシリコンなども使わず植物由来成分を94%も使用しているため、お肌への優しさも◎。髪の毛や頭皮の保湿成分はもちろん、うねりやへたり等に効果的なエイジングケア成分も豊富ですよ。

ダークブラウンもブラウンも赤みを抑えて発色してくれるため、赤みの少ないトリートメントを探しているという人は特にヒットする商品かもしれませんね。

口コミ

・50代女性の口コミ

白髪を染めるだけで、髪の毛のトリートメントやスカルプケア、エイジングケアもできると、“1つで4役”をこなしてくれるのが、マイナチュレ。浴室でシャンプーの後にタオルドライして普通のトリートメントのように使え、放置時間は10分程度。手軽に染められる上、白髪染めトリートメントの中ではかなり染める力が強いと思います。茶髪と黒髪もしっかりとなじみました。頭皮への刺激もなく、生え際もキレイにそまりましたよ。ただ、染める力が強いので、トリートメントをするときには手を汚さないために手袋を着用した方がよいと思います。

・40代女性の口コミ

白髪染め特有の刺激臭もなく、うっすらと柑橘系の香りがするため、浴室でストレスなく染めることができます。使用感も好きで、使用するたびに髪の毛もしっとりと落ち着きます。染まり具合も良いですが、この商品の1番のポイントは、敏感肌でも使えることなんじゃないかと思います。私はヘアカラートリートメントでもドラッグストアで売られている商品を使用した際に頭皮にブツブツができてしまいましたが、マイナチュレはそんなことは全くありませんでした。きっと、自然由来成分とかフリーとか、成分にしっかりこだわってくれているからだと思います。頭皮や髪に負担もかからないので、今後もリピートしていきたいです!

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー

200g 3,132円(税別) ※定期コースあり

ナチュラルブラック/ダークブラウン/ブラウン

特徴

あの育毛の会社、アートネーチャーから販売されている白髪染めトリートメントが、LABOMO。さすがアートネーチャーの商品だけあって、髪や頭皮のケア成分が豊富。保湿成分や炎症を抑える成分、抗酸化作用のある成分だけでなくローヤルゼリーのような頭皮や毛根の修復を助ける成分が配合されているのも注目です。

この商品の凄いところは、通常なら30分~1時間くらいかかる放置時間が、たった3分でOKというところ。実際にはもう少し置いた方がしっかりと染まりますが、短時間で染まるのは毎日仕事や育児で忙しい人にピッタリですよね。

口コミ

・50代女性の口コミ

伸びもよく、髪の毛や頭皮に特段ダメージもないため、すすぎ水に色さえついていなければ本当に普通のトリートメントを使用している感覚で使えます。前髪周辺にパラパラとあった白髪も、使う度に少しずつ染まってくれます。白髪も染まって髪の毛もキレイになるので、言うことなし。フローラル系の香りも好きです。

・50代女性の口コミ

ツンとした香りもなく、放置時間中も垂れにくく使いやすかったです。染める時間も5分~7分くらいととても短いのに、ちゃんと染まってくれました。大満足です。

綺和美 白髪染めヘアカラートリートメントROOT VANISH

150g 4,980円(税別)

ブラック/ダークブラウン/ライトブラウン

特徴

トリートメントで染める場合には、基本的に刺激が少なくアレルギーが現れる成分を配合していないものばかり。そんな中でも特に刺激のないマイルドなトリートメントがROOT VANISH。

無添加・シリコンフリーで、お肌に優しい植物由来成分を22種類も配合していて、敏感肌の人だけでなくアトピーの人でも「問題なく使えた」と口コミでも評判になっているトリートメントです。

植物由来成分には、カミツレやローズマリー、センブリなど、炎症やアレルギーを抑えたり潤いを与えたりといった成分のほか、ローヤルゼリーも配合されています。そのため頭皮のダメージの修復やハリのケアへの効果にも期待できますよ。

口コミ

・40代女性の口コミ

今まで使用していた白髪染めトリートメントは、刺激が強かったためか次の日くらいにかゆみが出てしまっていました。そこで、ちょっと高級なヘアカラートリートメントならどうかな?と思って試してみると、全然頭皮が荒れている感じもなく、思い通りに染まってくれました。髪の毛もしっとりと落ち着きましたし、言うことなしです!

・50代女性の口コミ

「お風呂でできる白髪染め」というヘアカラートリートメントはよく聞きますが、本当にシャンプーをした後の髪の毛にもしっかり色が入るヘアカラートリートメントはあまりないと思います。綺和美はちゃんとタオルドライしておけばちゃんと1回で十分なくらい色が入ります。1週間に1回使っていけば、サロンで白髪染めする必要はなくなりそうです。髪の毛や頭皮に優しいためか、ハリや潤いも出てきてふんわりとしてきた気がします。

 

白髪用 利尻ヘアカラートリートメント

150g 3,000円(税別) ※定期コースあり(初回2,000円)

ブラック/ダークブラウン/ライトブラウン/ナチュラルブラウン

特徴

利尻ヘアカラートリートメントも、無添加・ノンシリコンのトリートメント。

名前にもついている利尻昆布のエキスが配合されていて、髪の毛や頭皮にたっぷり潤いを与えてくれます。さらに、ナノ化されたカラー成分がキューティクルに入り込んだりイオン化したカラー成分が髪の毛にしっかりと吸着したりしてくれるので、染まる力や色持ちもよいトリートメントです。

暗いカラー展開が多い白髪用トリートメントで明るい黄色みのあるブラウンがあるのは珍しいです。元々の髪色が明るいという人は良いかもしれませんね。

口コミ

・50代女性の口コミ

ヘアカラーで染めていましたが、先のことを考えると「髪の毛に負担がある染め方はどうなんだろう・・・。」と思い、カラートリートメントでの白髪染めに変えました。低刺激でにおいもなく、使いやすいのが気に入っています。明るめに染め上げられますし、何より使用する度にツヤツヤな髪の毛になるのが嬉しいです!色持ちはそこまでよくないので定期的に使用しなければいけませんが、髪の毛がキレイになるので負担には思いません。色々なメーカーさんの商品も興味本位で使用してみましたが、一周回って利尻昆布に戻りました。

・50代女性の口コミ

利尻ヘアカラートリートメントのブラックを使用。髪の毛を黒くしてくれる上、しっかりとハリのある髪質になります。髪の毛をセットした時にボリュームが出てきたのには驚きました。もう手放せません!

リライズ 白髪染め

155g 2,700円(税別)

リ・ブラック/グレーアレンジ

特徴

ボトルがオシャレで変わっているのが、花王のブランド「リライズ」の白髪染め。100%天然由来の黒髪メラニンだけで染めることにこだわって作られた白髪染め。毎日繰り返して使いやすく、放置時間が5分程度と短いのも特徴です。

リライズを使えば、黒色のほか現在大注目のグレーヘアに染めることもできます。50代ではまだグレーカラーにするのは早い気もしますが、リライズならオシャレにキレイに染まりますので、頭の片隅に置いておいてください。

また、リライズはカラーのほかにも「ふんわり仕上げ」と「まとまり仕上げ」の2種類があり、根本のボリュームのケアにも使うことができます。

口コミ

・50代女性の口コミ

ヘアカラーで白髪染めをした時には頭や全身にかゆみがあり、病院を受診。ヘアマニキュアは染まりがいまいちな上にベタっとした仕上がりが嫌。「もう、諦めてサロンに行くしかないかな・・・。」と思っていたところでチャレンジしたのが、今年新発売のリライズでした。染まりは本当にちょっとずつで、刺激を感じることなく自然に染められました。また、「ふんわり仕上げ」のものを使用すると、本当に髪の毛もふんわりと立ち上がるように。ちょっとお値段は高い気もしますが、頭皮トラブルもなくキレイに仕上がるのでこれ以上の商品はないように思います。内容量は、大体1ヶ月くらいかな?今後もリピート確定です!

・40代女性の口コミ

最近、少し白髪が混ざり始めて気になるようになってきたので、ドラッグストアで見かけたリライズを使用してみました。ほかの商品とは違った見た目で、なんだか使いやすそうだったのが決め手です。1度目はまだ白髪は残っていましたが、3回使用した後はしっかりと染まっていました。しかも、使用する度に髪質も変化するようで、コシが出てサラサラになりました。まるで髪の毛自体が若返ったみたいです。においもなく、お風呂でたった数分で使用できますし、敏感肌の私でも使えましたよ。

 

 

3. 40代~50代の白髪染めを選ぶ時に気をつけたいポイント

最後に、40代~50代の女性の白髪染め選びのポイントをピックアップしてみました。

ポイント① 白髪の量や髪質で選ぶ白髪染めを変えましょう!


白髪染めで大事なのは、白髪の量や髪質で白髪染めのカラーを変えるということ。

白髪が多ければ仕上がりはイメージよりも明るめに、白髪が少なければイメージよりも暗めになりやすくなります。

また、髪質が太くコシのある髪の毛の場合は染まりにくく暗い色になりがちですので、注意してください。

ポイント② 繰り返し使って色味を合わせて◎

白髪染めトリートメントは、1回でしっかり染まるものもありますが、大半は繰り返し使うことでキレイに発色していきます。

この発色具合を見ながら繰り返しトリートメントしていくと、上手く色味を調整することができます

ポイント③ エイジングケアも合わせて行って!

トリートメントタイプの白髪染めの場合、スカルプケアができたり抗酸化作用があったり等、頭皮や髪の毛に潤いを与えるだけでなくエイジングケアもできる商品が販売されています。こういった商品を選べば、白髪だけでなくボリュームのケアなどもできますね。

また、意外と盲点になっていますが頭皮のたるみを予防できるのは美容面でかなり大きい影響を与えます。というのも、頭皮のたるみによって顔に深いシワが刻まれてしまうこともあるからです。もちろん、頭皮に潤いや弾力がなくなってしまえば抜け毛や白髪の原因にもなります。せっかくならこういったケアに気遣っている商品を選ぶようにしたいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。